2010年6月22日 自転車用「デオクリーンサイクルレインコート」発売

Press Release
報道関係者各位

2010年6月22日

〜業界初!光触媒効果で、梅雨時のこもる臭いの悩みを解消する〜
消臭・抗菌効果のある自転車用レインコート新発売!

 

老舗レインウェアメーカー、ヒラノ産業株式会社(本社:東京文京区、代表取締役社長:佐藤哲郎)は、業界初の「ガイアクリーン光触媒」による抗菌・消臭加工を 施したメッシュを使用した自転車用レインコート「デオクリーンサイクルレイン コート」を発売します。

2008年の「自転車運転のマナー」などを含む交通法の改正に伴い、自転車の傘差し運転が禁止されました。この改正により、自転車乗車時におけるレインコート着用の需要が増加し、より多様な機能を持つ商品が求められるようになってきています。雨の日に自転車に乗る際には、安全性や利便性を考え、自転車専用に工夫されている「サイクルレインコート」がオススメです。この「デオクリーンサイクルレインコート」には、裾部分の三角マチ※1など、自転車に乗る際に便利な工夫がたくさん施されています。視界を遮らない「動くフード」※2や、背中に大きく付いた反射帯など、安全性も十分に考慮された仕様で、暗くなる雨の日でも安心してご使用いただけます。

「デオクリーンサイクルレインコート」は、光触媒を利用し、臭いの元となる細菌や悪臭を分解してウイルスも不活性化させ、消臭・抗菌効果で衣服を快適に保ちます。光触媒は、太陽光や蛍光灯などの光エネルギーにより活性化しますので、レインコートを裏返しにして蛍光灯などに宛てることで、連日のように着用しなければならないレインコート内のこもる臭いの悩みを解消、これからの季節に重宝する新商品です。ヒラノ産業では、消臭・抗菌作用のあるレインコートの需要は多いと見ており、初年度2万着の需要を見込んでいます。

 

07-602.jpg

※1.三角マチ=自転車を漕ぐために足を広げても、裾が開いて雨が入り込まないように設計された裾部分三角形のマチのこと。

※2.動くフード=頭の動きに合わせて動くように設計されたフード。


光触媒による消臭・抗菌「デオクリーン サイクルレインコート」
2010年6月下旬、都内ホームセンター にて発売開始予定。
予定売価¥3,980(税込)
<本件に関するお問い合わせ>
ヒラノ産業株式会社
担当:企画部 佐藤 玲子
TEL:03-3814-8701 FAX:03-3814-8706
E-Mail:plain@gol.com