レインウェアの耐水圧とは?

耐水圧(単位mm)とは、生地がどのくらいの水圧に耐えられる

防水性を備えているのかを表します。

店頭に並んでいる防水レインウェアのほとんどは、通常、

耐水圧2,000mm以上が確保されていますが、雨天での屋外作業や

運動には耐水圧が5,000mm程度以上のものの検討がおすすめです。

 

 300〜500mm・・・小雨レベル(傘の耐水圧は500mm程度)
 2,000mm・・・中雨レベル
 10,000mm・・・大雨レベル
 20,000mm・・・嵐レベル